« 脂肪を貯めにくい体になる理論(2) | 最新ダイエット理論ホームページ | お腹の内側の脂肪を取る医薬品「ナイシトール」 »


長期ダイエットのポイント

 ダイエットを開始して順調に落ちていた体重が、途中から落ちが悪くなった経験をしている人が多いのではないかと思います。
 特に食事の摂取カロリー量を減らすだけのダイエットの場合、必ずこの現象が現れます。
 これは、長期のダイエットに体が適応してくるためです。
 このとき、体の基礎代謝カロリー量が減っており、消費カロリー数が減少してくることが原因です。
 体は軽くなったが、体に力が無くなった様に感じている人は、正にこの状態になっています。

 この時期こダイエットを諦める方が非常に多いと思います。
 この時期にダイエットを止めると、直ぐにリバウンドが始まります。
 ダイエットを成功させるには、この時期をいかに乗り切るかがポイントです。

▽この時期を乗り切るには・・・
 この時期を乗り越える対策としてベストなのは、ウォーキングなどの軽い運動をすることです。
 体に力が無いので最初は億劫ですが、少し続けていると体が楽になってきます。この状態になると占めたものです。また体重が落ち始めます。
 もう一つの有効な対策は、コエンザイムQ10、アルファリポ酸、カルニチンなどの燃焼系ダイエットサプリを摂ることです。これら燃焼系サプリは、ミトコンドリアというエネルギー産生器官に作用して糖や脂肪燃焼を促進し、エネルギーの産生を高めます。この結果、基礎代謝量が上がりカロリー消費が亢進すると同時に、体に力が戻ってきます。
 一番ベストな方法は、軽い運動と燃焼系サプリの組み合わせることです。
 ダイエットには大変有効であるばかりか、健康にも大変良い方法です。年齢の高い方ほど効果(ダイエットとアンチエイジング)が期待できます。
 コエンザイムQ10を選ぶときのポイントは吸収性です。CoQ10は本来吸収性が悪いのですが、日清ファルマ社製のコエンザイムQ10は水溶性が高く吸収性が高いのです。せっかく高いお金をだすのですから、有効性の高いものを選びましょう。
 
▼この時期にしてはいけないこと
 この時期に、更なる食事制限をして乗り切るという方法は 絶対にしないで下さい。更に基礎代謝カロリーが減り、ダイエットどころか健康上で重大な障害を生む危険すらあります。美容にも大変悪影響が現れます。




投稿者 kou : 2006年03月18日 18:02



最新ダイエット理論のトップページへ




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/625

コメント




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



ダイエットにに関する話題は「最新ダイエット理論」 で見つけて下さい。